FC2ブログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lydiaのアルバム3枚

バンコクで買ったCDの続きです。Lydiaは3枚まとめ買いしました。(これでLydiaは全部そろったかな?)

"All Of My Heart" (ベスト盤)



"Inside Out"



"19"



今はベスト盤のAll Of My Heartの方を中心に聴いていますが、とにかく、歌が上手いです。R&B調のミディアム~スロー・ナンバーは安心して聴けますし、ファルセットと地声の使い分けなんかは、聴いてて気持ちいいです。タクシン前首相との愛人説とか、いろいろ言われていますが、シンガーは歌が上手ければOKです。

アルバム"Inside Out"から、Rawang Rao Kue Arai(ระหว่างเราคืออะไร)。All Of My Heartにも1曲目に入っています。


アルバム"Lydia", "19"から、Chon Kwa Wun Nan(จนกว่าวันนั้น)。ベスト盤にも入っています。この曲はかなりお気に入り。


それにしても、タイのアルバムは当然ですがタイ語表記です。読むだけでも一苦労で、タイ語の辞書も買いました。PCでタイ語入力できるようにもしました。マレー語、インドネシア語と違って、タイ文字を覚えて、キー配置を覚えないと、CDの整理もちゃんとできません。
กขค...(入力練習・・・)
スポンサーサイト

Christina Aguilar - C.SPACE



バンコクではCDショップを6店舗まわり、36枚買いましたが、旧譜を丹念に探す根性が足りず、結局は新譜のまとめ買いに終わりました。サヤームパラゴンのGRAMと、セントラルワールドプラザのB2Sで買ったのが殆どです。

さっそく、iTUNEへの取り込みと、ジャケットスキャンを始めたのですが、タイのCDは違法コピーの多い国ということもあって、コピープロテクトが厳しいものが多く、iPODで聴くのを断念しなければならないCDが多くあります。Christinaの前のアルバムなんかそうでした。

Christinaといえば、数年前にバンコクに行ったとき、夕方、街の公園で人が集まって、数百人規模で、エアロビのような体操を踊っている光景を見たことがありますが、そのBGMにChristinaが流れていました。そんなこともあって、Christina=ダンス・ミュージックという印象が強いのですが、Chill VersionのEverlasting Loveなんかを聴くと、ボサノバなんか演っていて、ちょっと意外な感じもします。

そういえば、Chillといえば、NoteもNatもアルバム出してますし、タイの流行りですかね?

YouTubeにあったのはダンスバージョンですが、An Everlasting Loveを・・・

バンコクの夜景

10日振りに日本に帰ってきました。

エアーはJAL悟空チケットなのに行きも帰りもビジネスにアップグレードされ、快適な空の旅でしたが、いつもの金使いすぎ病を遺憾なく発揮して、一人なのに総額70万円以上の旅となってしまいました。ホテルとエアーをあわせて25万円程度ですから、50万円近く、飲み食いと買い物に使った計算です。

サービスアパートメントはスタッフのフレンドリーさがとても快適で、部屋の広さ、眺めとも申し分ありません。強いて言うなら、少し不便な場所にあるのと、設備の老朽化が少し気になるところでしょうか。

部屋からの夜景(その1)コンラッドバンコクのあるワイヤレス通り方面を見る
夜景


部屋からの夜景(その2)こちらは南東方向のシリキット方面
夜景


シロッコ・バーからチャオプラヤを見る。シロッコのレストランはフルブックだったので、Mezzalunaで食事をして、その後SkyBarで飲んでました。ここは、多分バンコクで一番高い(場所と値段の両方)レストランだと思います。
SkyBarからの夜景


シャングリラホテルのバーからチャオプラヤを見る。向かいのホテルはペニンシュラ。丁度、シャングリラのディナークルーズ船が出港したところ。
バンコクの夜景


最初の2枚は、EOS Kiss Digitalの初代モデルですが、後の2枚はIXY Digitalです。夜景はカメラの光学性能差がはっきりでますが、ホテルのダイニングにフルサイズカメラを持ち込むのは、ある意味ドレスコード違反なので、遠慮して撮ってました。

それにしても、ざまみろと言いたくなるくらい、派手に金使いました。明日から頑張って稼がないと・・・

MKダンス

有名なタイすきチェーンのMKに行ってきました。

適当に頼んで、適当に食べていたのですが、
タイスキ


いきなり、通路に店員が並んで、
MKダンス


踊り始めました。
MKダンス


後で友人に聞いたら、「MKダンスを知らない?」と逆につっこまれました。

SEAFOOD MARKET RESTAURANT

昨日飲みすぎたので、今日はおとなしくしてようと思ったのですが、シーフードの店は行ってなかったので、夕方、タイ・マッサージに行った後、シーフードレストランに挑戦です。

お店は、シーフードマーケットレストランという店で、スクンビットのソイ24にあります。エンポリアムの裏から結構距離があることが分かったので、初めてのバイクタクシーに挑戦しました。「パイ・シーフードマーケット・タオライ」で通じた上に、20バーツでOKだったので、乗ることにしました。

お店は、こんな感じ
SEAFOOD MARKET RESTAURANT


最初に自分で、スーパーのカートを押して、陳列された材料を選びます。レジに行って清算し、自分のテーブルに戻ってから、調理方法を相談します。調子に乗って、ロブスターとマッドクラブとオイスターを選び、野菜は適当に選んでもらいました。ちなみに、表示されている値段は1kgあたりの価格なのでご注意を。(私はやっちゃいました・・・)
全部で5600THBでした。カードが使えたので良かったのですが、一人で行くにはとても食べきれない量を購入することになるため、最低3名で行くことをお奨めします。

外にキッチンがあります。店内でタバコは吸えないので、キッチンを見ながら喫煙です。
SEAFOOD MARKET RESTAURANT



あ、料理の写真撮るのを忘れた・・・

飲みすぎ&金使いすぎ

昨日の夜は友人のI君一家(奥さんと子供)と食事でした。
TSUNAMIという、J.Wマリオットの地下にある鉄板焼きの店で、TUが寿司屋、NAMIが鉄板焼きです。

ちなみに、去年も子供がまだ6ヶ月というのに、コンラッド・バンコクのDrinking Tea Eating Riceで食事をしてました。他人の子供なので、将来、どんなグルメ&贅沢ぼうやになるか楽しみです。

目の前で焼いてくれるだけでなく、無駄にパフォーマンスしてくれるので、I君の子供も目を輝かせてました。パフォーマンス系の鉄板焼は、日本ではあまりみかけないのですが、海外では紅花の影響もあるのか、こんな感じの店が多いようです。でも、やってたのは、うちのテーブルだけだったなあ・・・。周囲の客もこっち見てたし・・・・子供同伴で食べに行くと、意外に良いかも・・・。

チャーハンの卵を割るのに3回も失敗してたのはご愛嬌でした。肉も美味しかったです。

その後、子供(まだ1歳半)が眠そうだったので奥さんと子供は家に帰りましたが、I君ともう1軒、バッカスというワインバーに行きました。この店は日本人がオーナーで、店に入るといきなり日本語で挨拶されたのでちょっとびっくりしました。

TSUNAMIではシャトーミロンという2004年のサンテミリオンを空け、バッカスでは、サンテステフの2002年シャトーモンローズを空けてきました。

結局、一晩で20,000THB(約70,000円)飲んでしまいました。

ついに、飲みすぎ&金使いすぎ病が始まりました。
バンコク滞在は、あと3日ですが、このペースでいくとやばいかも・・・でもまあいいか

PS.そんなこんなで、さっき(現地の10時)起きました。おまけに(スコールではなく)雨です。今日は一日おとなしく過ごします。

デュシット動物園

このところ旅行に行くと、動物園に欠かさず行っています。

今回は、デュシット動物園(カオ・ディン)。

まずは、バンコクのカンガルー。略してバカンガルー。
バカンガルー

ここにも居た、やる気のないトラ。
トラ

お目当てのマレー熊。
マレー熊

カバのどアップ。
カバ

ちびっこギャングたち。動物園は小学校、中学校の遠足と高校生のデートコースでした。
ちびっこギャング

タイの犬(その2)

本日もチャオプラヤ・エクスプレスの旅です

そして、本日もやる気のないバンコクの犬たちの登場です。
バンコクの犬

これはちょっとかわいい
バンコクの犬

これはかなりかわいい
バンコクの犬


一応、チャオプラヤから見たワットアルンを・・・
ワットアルン

タイの犬 vs タイの女子高生

チャオプラヤ・エクスプレスに乗るために、サトーンまで来ました。船の待時間が長く、何か被写体はないかと探していたら、こんな2枚を撮りました。
タイの犬


タイの女子高生

暑くてやってられない感じが良くでています。ちなみに、犬の周りを3周くらいしたのですが、全く起きませんでした。女の子は堂々とカメラを向けているのに、気づきもしませんでした。

チャオプラヤ

チャオプラヤは、あいかわらずきたない河です。それにしても蒸し暑くてやってられません。

【9月24日追記】
女子高生と記載しましたが、バンコクの友人から「大学生」だと指摘されました。制服着てると高校生だと思ってしまうのは、少々安直でした。

タイのレントゲン車

街を歩いていたら、偶然レントゲン車を見つけました。

会社の健康診断のシステムは、日本もタイも同じようで、レントゲン撮影が最後のようです。撮影待ちで並んでいる人から不思議そうに見られながら、1枚撮りました。それにしても、かっこいい形です。日本のレントゲン車も見習ってほしいものです。
タイのレントゲン車

Sah Nhoi Nar - Girly Berry from "Reality"



30分ほどで雨は上がったのですが、もう出かける気がしません。
で、買ってきたCDの整理を始めました。タイはCDが安く、定価で155バーツ(@3.5円として、550円くらい)。店によっては、100バーツ位で売っていたりするので、つい「大人買い」してしまいます。

おじさんはついていけないといっていたGirly BerryのRealityも買ってしまいました。Realityはやはりついていけなかったのですが、この曲は許せます。軽めの売れ線ポップで、絶対どこかのCMソングになっていることでしょう。

エルメス 2007秋冬新作をゲット

で、ゲットしたネクタイのデザインはこんな感じ。うさぎに混じって犬が・・・
2007秋冬新作

病気?

明け方まで大雨でした。午前中もすっきりしない天気だったので、今日も買い物デーにしようと思ってでかけたのですが、外に出ると意外にも天気が良く、少し散歩でもしようと思い、ルンピニー公園を1周してきました。
ルンピニー公園の池

日頃の外出嫌いがたたって、少し熱中症気味だったのでサラデーン駅前のシーロムコンプレクスで一休みです。途中、車に立ち向かう象を発見。
シーロム通りの象の像

結局、今日もサヤームスクエア周辺のメガストアめぐりです。サイアムパラゴンのエルメスに吸い込まれるように入ってしまい、2007秋冬新作ネクタイを見つけたので、値段も聞かずに衝動買いです。
エルメス


CDは16枚買いました。昨日とあわせると24枚です。このまま行くと40枚位買いそうです。
CDの山


今回も、金使いすぎ病が少しずつはじまっています。危険だ・・・

あ、今(18時)雨が降り始めました。外は、土砂降りです。こんなことなら、デュシット動物園でも行けばよかった。

日曜日の散歩

雨が上がったので、出かけることにしました。まずは、Grammy本社ビルの地下1FにあるIMAGINEへ・・・。地下鉄アソークの駅で降り、アソーク通りを少し北に歩くと、工事中のミレニアムヒルトンが見えてきました。ここは、ウェスティン、シェラトンがあるのですが、これでアソーク駅周辺は、ホテル激戦区になること間違いなしです。
ミレニアムヒルトン・スクンビット

IMAGINEは日曜日は休み!!!。また出直しです。
IMAGINE-休み

で、結局サヤームスクエア周辺のメガストアをうろうろしました。
象のマスコット達

セントラルワールドプラザの中で、タイ古式舞踊をやっていました。
タイ古式舞踊@セントラルワールドプラザ

部屋への帰り道、インド料理屋の前で犬が2匹遊んでいましたが、二匹ともこちらに反応しました。後ろの犬が「遊んで」光線を出していたのですが、異国の野良犬(手前のは首輪をしていたのですが、後ろの犬はなかった)は危険なので、あきらめました。
バンコクの犬


そうそう、CDは8枚ゲットしましたが、とにかく旧譜をおいてある店がありません。結局、セントラルワールドプラザ内のGMSとB2Sで適当に買っておしまいです。
今日は、暑い中を結構歩いたので、疲れました。

9月のバンコクは雨季の終わりで、もっとも雨量が多い月です。今日は9時位から降り始めて、お昼になってもやみそうにありません。

すごい湿度で、エアコンの効いた室内との温度差も大きく、窓ガラスが結露しています。この感じだと今日は出かけずに一日中部屋にいることになるでしょう。
IMG_8766

昨日の夜は、買出しネタを使って、早速友人のI君と部屋でワインパーティでした。途中でお腹がすいたので、コンラッド・バンコクの隣のビルのショッピングモール「オールシーズンプレース」3Fにある「鮨忠」に行って軽く食べてきました。板さんも日本人なので、ここは東京か?という気になります。仕入れの関係で、ネタをあまり選べなかったのですが、美味しかったです。週3回築地で仕入れて、AIRで届けてもらっているとのこと。

I君の仕事柄、駐在員マダムの行動特性も良く知っていて、「バンコクの駐在員マダムはやばい。ひょっとするとタニヤあたりで遊んでいるだんな連中よりもたちが悪い」などという話で盛り上がってました。

で、やはり、というべきか飲みすぎてしまい、友人は、朝まで私の部屋で寝てました。奥さんになんて言い訳しようか、と、相当悩みながら帰っていきました。

後日、一家全員ご招待で、MKでタイすき・・・これで埋め合わせることにしましょう。

それにしても、すごい降り方、すごい雷です。

買出し

5時半に起きてしまいました。年寄りの朝は早い、と言われたくはないですが・・・



で、サイアムパラゴンのグルメマーケットまで行ってきました。

ミネラルウォーター、普段飲みのワイン、ビール、オレンジジュース、ティーバッグ、チーズ、生ハム、サラミ、クラッカー、ドライフルーツ・・・
ん、ワインのあてばかり買っているぞ・・・非常食のカップ麺に柿の種はご愛嬌。




バンコク到着

バンコクのサービスアパートメントに到着です。

JALのBKK便がエコノミー満席だったこともあって、ラッキーなことにビジネスにアップグレードされました。機内では、シェルフラットシートを倒して、シャンパンを飲みながら、「パイレーツオブカリビアン・ワールドエンド」と「オーシャンズ13」を楽しみました。かなり得した気分です。

これですっかり幸せモードになってしまい、つい、スワンナブームでは、AOTオフィシャルリムジンの、しかもBMW740に乗ってしまいました。早くも金使いすぎ警報です。(1900THB)



サービスアパートは、サートン通りから少し入ったパンティップコートで、20Fの1ベッドルームです。97平米もあるので、ちょっともてあまし気味です。



早速、ノートPCをインターネットに繋ぎました。これですっかり自宅と同じモードです。



部屋は、ラマ4世通りの方を向いているので、きっと東向きです。このサービスアパートは1年以上の長期滞在者が多いので、20Fが取れたのもラッキーです。明日の朝の景色が楽しみです。



相棒も無事に到着です。



明日はきっと爆睡するでしょう。朝ごはん食べにいけるかな?

Ecoutez - Ecoutez



20時間後にはバンコクにいるはずです。

「明日から休みです」メールも出さずに、本当に仕事をぶっちぎってきました。きっと来週火曜日に「あいつはどこへ行った」と騒ぐ人がいるでしょうが、たまにはいつもと逆のシチュエーションも面白いと思います。

ちょっと気分が良いので、Ecoutezなんか聴いています。Brand New Heaviesのコピーバンドだなどといってはいけません。

でも早く、パッキングしなきゃ・・・

再:このブログのきっかけ

このブログを始めたきっかけが、旅チャンネルの番組で、BGMとして使われていたSheila MajidのManusiaだったのは、最初のエントリーで書きました。(証拠を以下に掲載)



ところで、この時に、もう1曲、タイトル・アーティストが不明なものがあっていまだに気がかりです。アップしてみたので、もし分かる人がいたら教えてください。



今年のアジア逃避行(その2)

さて、「暮らすように過ごす」バンコクの旅ですが、まずはタイマッサージでしょう。去年友人に教えてもらって行ったHealthLand SPA。設備もきれいで、コスト・パフォーマンスの高い店です。10回券だとさらにお得なので、毎日通おうかと考えています。

チャオプラヤ・エクスプレスに毎日乗って、気の向いたところで降りて、気の向くままに写真を撮るなんていうのも良いでしょう。観光客の少ないノンタブリー方面なんか面白いかも知れません。

デュシット動物園のマレー熊(しぐさがとても面白い)にも会いにいかなければなりません。去年はデジカメの充電器を忘れたため写真を撮ることができなかったのですが、そのリベンジです。

CDショップも通いますが、これはサヤームスクエア周辺で事足りるでしょう。IMAGINEあたりが良いですかね・・・

今年のアジア逃避行(その1)

次の金曜日から10日間、夏休みを取ってアジア逃避行です。

最初の計画では、バリIN、ジャカルタOUTの8泊10日。バリで3泊し、フェリーでジャワ島に渡りバニュワンギから鉄道の旅。途中、ブロモ山、ソロ・ジョグジャカルタ・ボロブドゥールで観光を楽しみ、最後のジャカルタでは知人と久しぶりに会って(というよりもジャカルタ・ガンビル駅まで迎えに来てほしいのが本当の理由)、ついでにDisc Tarraでも行ってCD大量買付け、という我ながら素晴らしい旅程だと思っていたのですが、①嫁さんから「インドネシアは飛行機が落ちる(特にガルーダはやばい)、テロが起こる、治安が悪い、感染症が流行っている」と渡航禁止令が出た、②体調があまりよくないので周遊型の旅行はつらい、という理由で急遽行き先を、ある意味「外篭り」できるバンコクにしました。

中年のおやじがバンコクに1人(今年も嫁さんと夏休みの日程が合わず、それぞれ単独行動となりました)で行くのはとても怪しまれます。嫁さんからは疑惑を通り越して、確信を持って「犯罪を犯すな、変な病気にかかるな」というアドバイス(?)を受けていますが、さてどうなることやら・・・。

ちなみに、去年もバンコクで8泊したのですが、ウェスティン、コンラッド、バンヤンツリー、オリエンタルと泊まり歩き、バンコク在住の友人(日本人・男・既婚・子供あり・・・念のため)と毎晩各ホテルのダイニングでワインを飲みまくるという、滞在型にしてはあまりにも金を使いすぎた旅だったので、今年はサービスアパートメントに9泊して「暮らすように過ごす」ことが目標です。といっても、ワイン&ダインINバンコクは、今年も2~3軒位するつもりです。

Nita - "Nita"



Malaysian Idol 2005で準優勝のNita(優勝は、確かDanielでしたが、いろいろと騒動もあったようです。2006年のMIは中止になりました)。
この手のコンテストで優勝できなくて、その後も活動を続けるアーティストには惹かれます。「Bersama Akhirnya」はお気に入りの1曲です。

Liza Hanim - "IMAGIN"



仕事的にも気候的にも台風が首都圏を直撃です。こういう時は黙ってやり過ごすのが賢いのでしょうが、馬鹿な私としては、台風に立ち向かおうとしてしまう、・・・悲しい性です。

LizaのIMAGINは、1曲目が好きになれず、殆ど聴いてませんでしたが、最近のCD棚のお掃除(&ジャケットSCAN)で復活です。2~5曲目(Lara, Merawat Luka, Bebas, Permata Hatiku)は、お気に入りです。

Yang Kurindukan - Ruth Sahanaya



今日の夕方、とあるプロジェクトメンバーが定例会議に来ていなかったので、文句を言おうと思って携帯を鳴らしたら、夏休みで奥さんとソウルに旅行に行ってました。丁度ウェスティン・ソウルのエグゼクティブラウンジでワインを飲んでいるところだったらしく「台無しだ」と逆に文句を言われました・・・これで、来週からの私の夏休みも報復攻撃されること必至です。

なので、RuthのYang Kurindukanを聴いて、先に懺悔しておきます。
「夏休みの間、日本からの着信は拒否します」

AmanResortsのGamelan CD

週末にCDジャケットのスキャンを始めたら、棚の奥のCDを引っ張り出したりしていたので、変わり種CDがいろいろと出てきました(Dick Leeもそうですが)。

昔、バリのAMANを泊まって回った時に、SPAで流れていた音楽が気になって尋ねたら、ショップで売っているというので買ったCD3枚。いずれもAMANの敷地内で録音したものですが、意外に音も良く、時々聴いています。



そろそろ、バリに行きたいなあ・・・

Dick Lee - Rice



どうしてもスキャンが上手くいかなかった一枚。これで週末のスキャンは挫折・・・
角度を変えたり、解像度を変えたり、いろいろ試したのですが、最後は「印刷の質が良くないことと、カラーレベルが偏っている」という理由付けであきらめました。

拝啓、Dick Lee様。あなたは大金持ちなのだから、CDジャケットにはもう少しお金をかけてください。

Riceは、2003年のInstrumental Album。バリあたりのスパでかかってそうなヒーリング系です。何もすることのない週末のBGMにどうぞ。

35 - Yuni Shara



Dayang 2007, Dewi Sandraと一緒に買ったもう一枚が、これ。Krisdayandiのお姉さん。インドネシアのおじさまキラーとか、懐メロポップ歌手とか言われていますが、おじさまとしては(KDには時々ついていけなくなりますが)YSは少しJazzyで70年代ポップのまま止まっているので、ある意味安心して聴けます。もう少し涼しい季節に、Maafkan、Aku Ini Punya Siapa、Ku Ingin Kau AdaあたりをBGMに水割りを、ってな組み合わせが似合いそうです。(ってことは、昔の阿川泰子とかとおんなじか?)

しかし、アルバムタイトルの35って、・・・?

Kata Cinta - Dewi Sandra from "Star"

HPのスキャナ付きプリンタを買ったので、早速、CDの整理を始めたのですが、スキャンも意外に難しいもので、モアレを消すのが一苦労です。結局Photoshopで、ぼかしとアンシャープマスクを組み合わせて、それっぽく消しているのですが、もう作業が面倒になってきています。

Dayang 2007と一緒にDewiの新譜を買っていたのですが、1曲目のI Love Youが好きになれず、今日まで殆ど聞いてませんでした。スキャン作業のBGMにかけっぱなしで聴いていたら、6/8拍子のちょっとレトロなこの曲にはまってしまいました。



それにしても、普通このジャケット見たら買わないよなあ・・・

FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。